【個人手配vs旅行会社】ハワイ挙式の旅行費を比較してみました。

ハワイ挙式をするけど、旅行を個人手配すると安いのかな?でも個人手配だと難しそう・・・失敗しない?ツアーと何が違うの?

そんなことを思っていませんか?

この記事を読むことで

  • 個人手配だとどのくらい安くなるのかわかる
  • 個人手配と旅行会社のメリットデメリットがわかる。

ハワイ挙式は、お金が何かとかかりますよね・・・。

元花嫁の私が紹介します!

2018年8月ハワイ挙式をしましたが、私も旅行は個人手配して節約しました!お盆時期だったので60万円くらい安くさせました(笑)あなたと同じ花嫁の視点で、お役に立てれば嬉しいです。

【旅行会社vs個人手配】ハワイ挙式の旅行費を比較してみました。

旅行会社の前に置いてある冊子がありますよね。誰もが見たことあると思います。今回は、その中のハネムーンプランを元に紹介していきます!

では、実際に料金を比較していきましょ~!

設定プランは・・・

期間:2021年2月1日~6日(4泊6日)

出発:東京発

ホテル:シェラトンワイキキ

旅行会社【JTBスイートメモリープレミアムスタイル(ハネムーン)】

★JTBスイートメモリープレミアムスタイル特典

  • 滞在中JTBのバス乗り放題
  • 滞在中レアヒ・クラブ・ラウンジの利用(朝食や飲み物サービスあり)
  • 3日目シュノーケルorサンセットクルーズ観光プラン付き
  • マイタイ・バーのカクテルクーポン付き
  • 費用を払えばフォトプランやディナープランも好きに組める

冊子の後ろに旅行代金カレンダーがあるので、出発日のアルファベットをチェックします。2月1日出発はCですね。

2段に分かれているのは、飛行機会社別ですね!

次に料金を見ます。シェラトンワイキキホテルのC料金は、大人1人38万円となっています。4泊6日でも、5泊7日でも料金変わらず大人1人38万円となっていますね!

部屋タイプは、20階以上のダイアモンドヘッドが見えるオーシャンフロント。

別途、空港税の支払いが約10,700円かかります。あと、早特割引が適応されて17,000円引きになります。

合計が、大人2人で736,700円となりました!!

JTBのスイートメモリープレミアムスタイルだと・・・

期間:2021年2月1日~6日(4泊6日)

出発:東京発

飛行機:どこでも選べる

ホテル:シェラトンワイキキ

部屋タイプ:20階以上のオーシャンフロント

料金:736,700円(大人2人)

個人手配【ダイナミックパッケージ】

個人手配って難しそう・・・って思うかもしれませんが、ネット予約するだけなので超簡単です!

ダイナミックパッケージとは、好きな飛行機とホテルを選べる予約方法になります。飛行機会社やホテル公式サイトから個々に予約することももちろん可能ですが、ダイナミックパッケージで予約をすると割引がきいたりするのでお得なんです。

ダイナミックパッケージの予約サイトは、たくさんあるのですが、ダイナミックパッケージでもサイトにより金額が違ってきますので、今回はダイナミックパッケージの予約サイト2つ比較しますね!

ダイナミックパッケージの予約サイト2つ

JTB・・・安心の大手旅行会社

 

エクスペディア ・・・世界的に有名な個人手配予約サイト

①JTBダイナミックパッケージ

JTBでも普通にダイナミックパッケージで予約できるんですよ。

★JTBダイナミックパッケージ特典

  • 滞在中JTBのバス乗り放題
  • JTBのお客様専用コールセンター
  • 現地サポートデスクあり
  • ルックJTB ルアナラウンジ利用可能(軽い軽食やドリンクあり)

ダイナミックパッケージでもJTB特典がつきます。

それでは日程や条件入れて、検索します!

飛行機はハワイアン航空の成田空港発のが出てきました!

 

そして空港からホテルまでの送迎もつけた料金がこちらです!

合計が、大人2人で520,600円です!

JTBのダイナミックパッケージだと・・・

期間:2021年2月1日~6日(4泊6日)

出発:成田発

飛行機:ハワイアン航空(空港~ホテル送迎付き)

ホテル:シェラトンワイキキ

部屋タイプ:オーシャンフロント

料金:520,600円(大人2人)

 

②エクスペディア

CMでもよく見かけますよね!ダイナミックパッケージを予約できるサイトとして、世界的に有名です。

それでは、日程など入れて検索します!

飛行機は、自由に選択できますが、デルタ航空が安かったのでデルタ航空を選んでいます。シェラトンワイキキの部屋タイプは、ハイフロアのオーシャンフロント、キングベッドを指定しました!

このプランでは、飛行機の変更手数料なしとのことですが、キャンセルによる返金は不可との記載がありました。ホテルは、2021年1月31日までキャンセル料はかからないとのこと!(※2020年8月7日時点)

そして合計が、大人2人で323,056円となりました!!

エクスペディアのダイナミックパッケージだと・・・

期間:2021年2月1日~6日(4泊6日)

出発:成田発

飛行機:デルタ航空(空港~ホテル送迎付き)

ホテル:シェラトンワイキキ

部屋タイプ:オーシャンフロント ハイフロア キングベッド

料金:323,056円(大人2人)

 結果発表!【旅行会社vs個人手配】衝撃の差額が・・・

それでは、旅行会社のハネムーンプランと個人手配(ダイナミックパッケージ)の料金を比較します!

期間:2021年2月1日~6日(4泊6日)

出発:東京発

ホテル:シェラトンワイキキ

JTB
ハネムーンプラン
JTB
ダイナミックパッケージ
エクスペディア
ダイナミックパッケージ
料金 736,700円
(大人2人)
520,600円
(大人2人)
323,056円
(大人2人)
飛行機 どこでも選べる
(空港~ホテル送迎付き)
ハワイアン航空
成田発
(空港~ホテル送迎付き)
デルタ航空
成田発
(空港~ホテル送迎付き)
部屋タイプ 20階以上オーシャンフロント オーシャンフロント オーシャンフロント
ハイフロア
特典 ●JTBのバス乗り放題
●専用コールセンター
●ラウンジの利用
●3日目観光プラン付
●カクテルクーポン付
●JTBのバス乗り放題
●専用コールセンター
●現地サポートデスク
●JTB ルアナラウンジ
なし

はい、でました!料金は、413,644円の差が・・・!!( ゚Д゚)半額以下!衝撃すぎです。笑

ただ安いと言っても、デメリットもあります↓

JTB
ハネムーンプラン
JTB
ダイナミックパッケージ
エクスペディア
ダイナミックパッケージ
料金
安心
予約の手間
メリット ●豊富な特典あり
●現地サポートあり
●出発14日前まで取消料免除
●窓口での相談
●現地サポートあり
●取消料は出発の約1ヶ月前まで免除
●まとめて予約できるので、予約の手間は少ない。
●安い
●まとめて予約できるので、予約の手間は少ない。
デメリット ●料金が高い
●窓口へ行かなきゃならない
●エクスペディアよりは料金が少し高い ●現地サポートなし
●場合によってキャンセル料に注意

※予約の取消料やキャンセル料については、それぞれの予約時期やプランにより変わってきますので、予約時によく確かめてください。

 

料金では、圧倒的に個人手配の勝ちではないでしょうか!

でも!!!安心面では、旅行会社の勝ちですね!

まとめ

ハワイ挙式の旅行費に関して、3つのパターンを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?それぞれのメリット・デメリットがある中で、料金がこんなにも違うというのは、衝撃ですよね・・・!

●特典満載で安心してハワイ旅行を楽しみたい!
→旅行会社のプランがおすすめです

 

●ある程度値段を抑えて安心してハワイ旅行を楽しみたい!
→旅行会社のパッケージプランがおすすめです

 

●とにかく安くハワイ旅行を楽しみたい!
→エクスペディアがおすすめです

ハワイ挙式の旅行面、安さをとるか、安心をとるか、決めるのはあなた次第になってきます。安いのに越したことないけど、安心もほしいところではありますよね。

最後に・・・ワイキキビーチの景色を眺めるのもあともう少しですね!本当に楽しんできてください!今はコロナの心配もあるので、予約のときは日程の変更手数料やキャンセル料をしっかり見て決めてくださいね!

記事で紹介したサイト

JTB・・・大手安心の旅行会社

 

エクスペディア ・・・世界的に有名な個人手配予約サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA