キャルバリーバイザシー教会って暗いの?【実際に挙式した私が教えます】

(※この記事は、2018年9月14日に更新されました。)

 

「キャルバリーバイザシー教会って暗いのか知りたい。」

 

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

 

私はつい先月、2018年8月にキャルバリーバイザシー教会で挙式をしました。
その経験を踏まえて説明していきます。

 

キャルバリーバイザシー教会は暗いの?暗くないの?

結論から言うと

全然暗くない!!!

 

と思いました。
挙式前は、写真だけ見たときキャルバリーバイザシー教会って暗そうって思っていたけど(笑)

実際に私は、14時から挙式を行いました(8月)!
キャルバリーバイザシー教会の温かいウッディな雰囲気に、ハワイの自然な太陽の光が差し込む。
照明がない分、ハワイのありのままの自然を感じられる教会なのかもしれません(*^^*)

実際の写真です↓

 

真っ白いチャペルに憧れているっという人には、暗く感じてしまうかもしれませんが、ハワイの自然が大好きって思う人には、ぜひオススメしたいです!!

 

写真を見てキャルバリーバイザシー教会の木の温もりに惚れた方、その気持ちを大事にしてください。
本当に本当に素敵な教会でしたよ^^

 

実際にキャルバリーバイザシー教会で挙式した人たちの口コミ

私の意見以外にも、実際にキャルバリーバイザシー教会で挙式をした方たちの口コミを調べてみました!

 

実際に挙式をした人
写真では光があまり入らず暗い印象でした。でもいざ入ると明るく、荘厳な空気が流れていて本当に素晴らしかった!
実際に挙式をした人
式場内に電球などはなく暗いかなっと思っていましたが、全面ガラス張りの窓から太陽と青空の光が差し込み、自然な明るさでとても綺麗でした。
実際に挙式をした人
天井窓からハワイの自然な光がパーッと差し込み、私たち2人をスポットライトのように照らしてくれました。想像以上に明るかったです!

 

実際に挙式した方たちも、最初は暗いイメージがあったみたいですが
口コミを調べても「明るかった」っという口コミが多かったです(*^^*)

 

出典:アールイズウェディング

実際に現地ハワイにある手配会社さんに聞いてみた

 

手配会社さん
ハワイのサンセット時間は3月から9月ごろまでは約19時ごろ、10月から2月ごろまでは約18時ごろでサンセット自体、日本よりも少し遅めです。夕方の挙式時間ですと段々太陽の光自体黄色っぽくなり温かみのある明るさになる為、日中の太陽の光とは異なってきます。 

とのことでした!

まず、日中の光と、夕方の光が違うので

時間帯によって、太陽の光は違ってくるとのことです。

あとは時期によってサンセットタイムも変わってくるので

手配会社さんに相談してみるといいのかもしれませんね(*^^*)

 

キャルバリーバイザシー教会をどの手配会社で頼むのがベストか?

キャルバリーバイザシー教会が気になるのでしたら、何社か手配会社を比較することをオススメします。
なんで比較するのかといいますと、時期によってキャンペーンや割引をしていたりするからです!
そして日本の手配会社と、ハワイ現地手配会社で、全然内容も違ったりします。
ハワイ現地手配会社だとアルバムなしの写真のデータのみとかもできたりしますし^^
ぜひ比較して、どこが自分に合っているか決めてみてくださいね^^

※2019年1月23日現在の情報になります。

 

安さ重視の人におすすめ

 JTBウエディングプラザ【アーリー☆サマーセール2019】62%OFF 158,000円~

☞ HIS【SALE!SALE!SALE!】約62%OFF 158,000円~

・・・両方とも<挙式+衣裳+メイク+アルバム>がセットになって158,000円!日本国内に店舗があるからじっくり相談できます!

※申込期間:2019/05/01~2019/06/10

 

マイナビウェディングから予約をすると、最大6万円分の商品券がもらえます。ぜひキャンペーンにエントリーしてから予約をしてみてくださいね。

キャンペーンページはこちらから ⇒ キャンペーン詳細

 

カナルウエディング(現地手配会社)

公式サイト ☞ カナルウエディング

・・・割引キャンペーンとかやってたりしますよ^^

 

 

色々と決めなきゃいけないことたくさんあると思いますが、ハワイ挙式本当に楽しいですよ^^
結婚式まで頑張ってくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA