【失敗しない】ハワイ挙式参列者の服装!ダメなルールも説明

ハワイ挙式に参列するけど服装のルールってあるの?
失敗した服装で行きたくない
お手本の写真も参考に見てみたいな

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

実際にハワイ挙式をした元花嫁ですが、参列者の服装って結構目についてしまうんです。ハワイ在住のプランナーさんに教えてもらった服装のルールもふまえ、分かりやすく解説していきます。

「男性編」と「女性編」に分けて全身のコーディネートポイントから、アロハシャツ・ムームーを「購入」か「レンタル」するのかの具体的な金額まで解説していきます。

この記事を読み終えることで「ハワイ挙式参列者の服装」を理解でき、ハワイ挙式当日は失敗しない服装で準備できて思う存分楽しめるようになりますよ。

男性編:ハワイ挙式参列者の服装

トップス

男性のハワイアンスタイルと言えば、ハワイの正装であるアロハシャツです。リゾートウェディングですし、美しい海や空の色に映えるよう、なるべく明るめの色がおすすめです!

こちらの記事では、手ごろな本場のアロハシャツを7選紹介しています。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列者の服装【おすすめアロハシャツ7選】

パンツ

スラックスやロングパンツが良いでしょう。縦の折れ線が入ったスラックスは、清潔感があり相性がいいですよ。

色は、白やベージュだとアロハシャツの柄が映えるので人気が高いです。もちろん紺や黒でも大丈夫です!

こちらの記事では、より詳しくパンツについて紹介しています。合わせてご覧ください。

これで解決!ハワイ挙式参列者の男性の服装 【ズボン編】

革靴、デッキシューズ、ローファーなどと合わせると良いでしょう。

こちらの記事では、より詳しく靴について紹介しています。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列する男性「靴」で迷ってる方へ!スニーカー?革靴?

アクセサリー

つけなくて全然OKです!つけるなら男性だと、ククイナッツレイがオススメです。

コレはNG

海外挙式といえど、結婚式です。デニムやビーチサンダルは避けましょう

ハワイ在住プランナーさんのアドバイス

ハワイ在住プランナーさん
ハワイ在住プランナーさん

会場が本物の教会の場合、半ズボンや帽子も控えましょう。

ということでした。

挙式会場が本物の教会の場合、半ズボンや帽子は控えましょう。チャペルの場合そこまで規制はありませんが、どうしても半ズボンを履きたい人は新郎新婦に確認しましょう。

男性編:服装の参考写真

女性編:ハワイ挙式参列者の服装

ワンピース

ハワイ、リゾートウェディングの女性の参列者は、 ハワイアンドレスやムームーが一般的です。

こちらの記事では、手ごろな本場のムームーを7選紹介しています。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列者の服装【おすすめムームー7選】

ミュール、サンダル、パンプスと合わせると良いでしょう。

こちらの記事では、より詳しく靴について書いており、持ち運びに良い軽くて手ごろなサンダルも紹介しています。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列する女性で靴で悩んでる方へ!サンダル?パンプス?

バッグ

夏っぽいクラッチバッグ、小さめのかごバッグや小ぶりのショルダーバッグなどがおすすめです。

こちらの記事では、より詳しくバッグについて書いており、手ごろなバッグも紹介しています。合わせてご覧ください。

失敗しないムームーに合うバッグの選び方【ハワイ挙式・リゾ婚参列者】

アクセサリー

シェルアクセサリーやククイレイなど天然の物との相性が良いです。その上からレイをつけても相性が良く、素敵ですよ^^

コレはNG

男性と同じで、ビーチサンダルは避けましょう。

また、日本の結婚式と同じで真っ白なムームーは、花嫁とかぶりますので避けましょう。白やアイボリーの無地はNGですが、白地でもハワイアン柄などがデザインされている場合には問題ありません。

ハワイ在住プランナーさんのアドバイス

ハワイ在住プランナーさん
ハワイ在住プランナーさん

会場が本物の教会の場合、帽子も控えましょう。

女性編:服装の参考写真

アロハシャツ・ムームー【レンタルor購入】

レンタルと購入のそれぞれのメリットデメリットをあげてみました。

レンタルするメリットデメリット
  • メリット:安く借りることができる。
  • デメリット:返さなきゃいけないので手間がかかる。デザインに限りがある。

返す手間があっても、なるべく安く済ましたい人におすすめ

購入するメリットデメリット
  • メリット:買ったら自分の物になるので、思い出の服をずっと着ることができる。気に入ったデザインを選べる。
  • デメリット:レンタルよりかは高くなる。

レンタルよりかは高くなるけど、思い出の服をずっと着れる。帰国後に返すことを考えなくていいので楽したい人におすすめ

こんな感じですね。具体的に金額を見てみましょう。

レンタルした場合の金額

安く借りれて人気の高い「楽天ムームーアロハレンタル店」を参考にみていきます。

アロハシャツ(6日間) 1,034円 (税込)+送料600円

ムームー(6日間) 3,212円 (税込)+送料600円

6日間以上の日にちになると、1日200円追加されます。

購入した場合の金額

一生に一回あるかないかのハワイ挙式参列。せっかくなら本場ハワイのアロハシャツ・ムームーがおすすめなので、MADE IN HAWAII の衣装を現地価格で買える「アロハアウトレット」の商品を見てみます。

参列者向けアロハシャツを見る

アロハシャツ 4,000〜5,000円+送料500円

参列者向けムームーを見る

ムームー 4,000〜10,000円+送料500円

アウトレットは、ハワイから直送されるので到着まで最短でも5営業日になりますが、ネットからだと初回10%OFFクーポンもあるので挙式日まで時間のある方にはおすすめです。

また、横浜にも店舗があるのでサイズ確認したい方はそちらで試着することも可能ですよ。

10%OFFクーポンはこちら

【失敗しない】ハワイ挙式参列者の服装 まとめ

ハワイ挙式参列者の服装について、紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

一生に一回あるかないかのハワイ挙式だと思いますので、気に入ったアロハシャツ&ムームーを着て、思う存分楽しんできてくださいね!


男性向けハワイ挙式参列の服装関連記事です。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列者の服装【おすすめアロハシャツ7選】 これで解決!ハワイ挙式参列者の男性の服装 【ズボン編】 ハワイ挙式参列する男性「靴」で迷ってる方へ!スニーカー?革靴?

女性向けハワイ挙式参列の服装関連記事です。合わせてご覧ください。

ハワイ挙式参列者の服装【おすすめムームー7選】 失敗しないムームーに合うバッグの選び方【ハワイ挙式・リゾ婚参列者】 ハワイ挙式参列する女性で靴で悩んでる方へ!サンダル?パンプス?

ハワイ挙式参列者衣装を揃えるのに人気のアロハアウトレットの口コミを調べた記事です。割引クーポンもあります。

アロハアウトレットの口コミ公開【割引クーポンあり】

花嫁さん向けの参列者記事はこちらです。

【花嫁向け】ハワイ挙式参列者服装|お揃いor指示しない|購入orレンタル