ハワイ挙式いつからできる?予想はこちら

ハワイにハネムーン!安く行く方法はある?【2人で30万円に抑えた私が紹介】

ハワイへハネムーンに行きたいけど、安く行く方法はある?
安く行けるんだったら、ハワイに行きたい!

このようなこと思っていませんか?憧れのハワイ安くハネムーンに行けたら最高ですよね!

この記事を読むことで、「ハワイでのハネムーンに安く行く方法」を知ることができ、憧れのハワイではなく、ハワイハネムーンを現実にすることのできる記事となっています!

れい
れい

せっかくのハネムーン、金銭的な問題でハワイを諦めるカップルも多いですよね。でも!安く行ける方法があるんです!実際に旅行費を2人で30万円に抑えた私が紹介します!

ハワイにハネムーン!安く行く方法はある?【2人で30万円に抑えた私が紹介】

この景色を見るだけでワクワクしますよね!

この記事では、ハワイにハネムーンに行きたいけど、安く抑えて行きたい人に絞って説明して行きます!

お金をかけて、特別なハネムーンにしたい!と思っている人は、旅行会社のハネムーンプランを選ぶことをおススメします。

ハネムーンの一般的な流れ

一般的な流れだと、旅行会社に行きハネムーンプランを紹介してもらうことだと思います。

私は、ハワイのこと何も分からず旅行会社でハネムーンプランの見積もりをとったら、8月のお盆時期、6泊8日2人で90万円の見積もり費用がでました!旅行会社のハネムーンプランは、特典もたくさんついて、魅力的なんですが、費用が高いんですよね。。。

なので、この記事を見ている、安く行きたいあなたには向いていません。

じゃぁどうするか?

それは、飛行機とホテルを個人手配することです!

ハワイでのハネムーンに安く行く方法

飛行機とホテルを個人手配する!

個人手配のメリットは費用が安くなる!なのですが、デメリットは、自分で予約しないといけないので、手間はかかるということです。私も面倒くさがりなタイプですが、安くハワイに行くためなら、頑張れました!

実際にこちらの記事で、どのくらい安くなるか、ハネムーンプランと個人手配の費用を比較しています!

【個人手配vs旅行会社】ハワイハネムーン旅行費を比較してみました。

旅行会社には、ハネムーンプラン2人で90万円と言われた私ですが、その後飛行機とホテルを個人手配して、8月のお盆時期、6泊8日で2人で30万円に抑えました!

その時のポイントとして

  1. LCC航空を利用した!
  2. ホテルのグレードを下げた!

この2つが節約できた大きなポイントとなります。1つづつ紹介していきますね。

安くできたポイント:①LCC航空を利用した!

日本からホノルルまで、最安で行けるLCC航空のエアアジアを利用しました!往復1人40000円でした!本当安い!安いのですが、注意点として、関西国際空港からしかでていないということ。

私は東京に住んでいますが、東京から関西国際空港までの移動費を含めても、1番安かったので、この手段を選びました!

  • 飛行機 (エアアジアサイトから予約)
  • 東京⇔関空 往復4万円(1人2万円)
  • 関空⇔ホノルル 往復8万(1人4万)
JTBで海外航空券を見る

エクスペディアで海外航空券を見る

安くできたポイント:②ホテルのグレードを下げた!

旅行会社には、ハネムーンにはシェラトンワイキキがおすすめされたのですが、調べてみるとワイキキビーチ沿いのホテルはお値段がお高め。1ブロックビーチから離れるだけでも、費用は下がります

私は、アストンワイキキサンセットというコンドミニアムに宿泊しました!6泊で18万円(1人9万円)。日本での公式サイトもあり、予約も簡単でした!ハネムーンで行きますと伝えていたら、部屋にはシャンパンとマカダミアナッツチョコレートが置いてあり凄い嬉しかったです!

結構古めの建物でしたが、部屋にはキッチンがありダイニングルームもあり、部屋が広いので6泊でも快適に過ごすことができました!大きな冷蔵庫やレンジ、オーブンもあるため、自炊もできて、食費も節約できます◎

ちなみにオーシャンフロントの部屋の眺めはこんな感じ!

でも、やっぱりワイキキビーチに面したビーチ沿いのホテルにも憧れますよね!そんな時には、ビーチ沿いのホテルに2泊、グレード下げたホテルに2泊、とかでも費用は抑えられますよ!個人手配なので、自由に予約することができます。あなたの予算にあった方法で選ぶといいと思います!

JTBでホテルを調べる

エクスペディアでホテルを調べる

ハワイ人気ホテルランキングを見る

ハイシーズンを避けた方がいい?

ハイシーズンを避けた方がいいとも言われますが、旅行会社のハネムーンプランは、ハイシーズン高くなりますよ〜!

ただし個人手配の場合、8月のお盆時期でも高くない印象でした。もちろん、出発日に近づくとだんだん値段は上がるのですがので、早めに予約すれば、ハイシーズンでも費用は高くならないです!私はハワイに行く8ヶ月前に予約をしました!

ポイント

個人手配なら、早めに予約すればハイシーズンでも高くない!

他にもできるハワイ滞在時の節約術

あとできる節約術を紹介しますねー!

トロリーバスは別で予約!

旅行会社のツアーならバス無料券など特典に入ってますが、個人手配ではそれがありません。でも、簡単に乗車券をゲットできる方法があります。それは、HISのレアレアマガジンを購入すると、HISのレアレアトロリー1日券がゲットできるということです。

人数分必要になりますが、1日乗り放題の乗車券を安く購入できるので、お得です。また、ワイキキには、JCBカードを持ってれば、無料で乗れるバスもあります。上手に利用できれば、節約できますね!

楽天カードを上手に使う!

ハワイに楽天カードを持っていくと、いいことづくめなんです!街中にある楽天クーポン冊子をったりもできます!有名レストランの食事も10%オフになったりしますよ。

ハワイに楽天カードを持ってくと得をする5つの理由

たまには自炊する!

物価の高いハワイでは、全食、外食すると費用は高くなります。自炊できる時でも自炊したら節約できますよ!スーパーでの食材探しも楽しい思い出になります。

オプション予約サイトをフル活用!

オプション予約サイト国内最大級のベルトラ。費用も比較的安いです。ウェディングフォトや、特別ディナーなど簡単に予約することができますよ!旅行費を節約できた分、せっかくのハワイハネムーンの思い出を残しませんか?

ベルトラ ハワイのページを見る

ハワイにハネムーン!安く行く方法はある?まとめ

ここまで、ハワイハネムーンを安く行く方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

飛行機とホテルを個人手配することで、ハワイハネムーンに安く行けることが分かりましたね!これを知ったあなたは、憧れのハワイを思う存分楽しんできてくださいね!

こちらの記事で、旅行会社のハネムーンプランと個人手配の費用を実際にだしてどのくらい安くなるか比較しています!合わせてご覧ください。

【個人手配vs旅行会社】ハワイハネムーン旅行費を比較してみました。